品種案内

Grape


巨 峰

種あり

時期 8月10日頃~9月20日頃

粒の大きさは約13グラム、糖度は約17度になります。

 ご存じ「ぶどうの王様」巨峰です。
 ぶどう農家の間でも「やはり巨峰がいいね」と(いうことをよく)耳にします。
 巨峰が根強い人気を誇る理由は、豊富な果汁とコクのある甘さ、ほど良い酸味のため、たくさん食べても飽きがこない味であることだと思います。

安芸クイーン

種あり

時期 8月10日頃~9月20日頃

粒の大きさは約13グラム、糖度は約18度になります。

見た目がかわいい。 君の名は、安芸クイーン。
僕も好きな品種になります。
 その特徴は、粒の色が黄色とピンク色をしていると ころです。
 安芸クイーンは、その名の通り、かつて安芸国と呼ばれた広島県にあるブドウ・カキ研究部にて生まれた品種です。
 巨峰の種をまいて育てる実生(みしょう)という方法で生まれました。そのため、食感・味わいも巨峰に大変似ており、かつ上品な味わいも備え、大変美味しいです。 


Grape-今年度から販売する品種 ※画像などは準備中です。


シャインマスカット

種なし 皮ごと

時期 8月中旬~9月中旬

粒の大きさ 12~14g

糖度 20~21度

大人気品種 白系


翠峰

種なし

時期 9月上旬~下旬

粒の大きさ 14~20g

糖度 16~18度

薄黄色の大玉品種


カベルネ・ソーヴィニョン

赤ワイン用品種


藤稔

種なし

時期 8月中旬~9月中旬

粒の大きさ 15~25g

糖度 17~19度

大玉品種 黒系


黄玉

種なし

時期 9月上旬~下旬

糖度23~25度

黄色の品種 甘さ抜群!


シャルドネ

白ワイン用品種


クイーンニーナ

種なし

時期 8月下旬~9月中旬

粒の大きさ 15~17g

糖度 20~21度

赤系


バナナ

種なし

時期 9月上旬~中旬

バナナに似た尖がった粒が特徴

皮ごと


山ソーヴィニョン

赤ワイン用品種



Persimmon


※英語で「柿」です。

富有柿(生柿)

 「柿の王様」といえば、富有柿。
 11月中旬~12月上旬が食べ頃になります。
 旬の初期は、シャキッとした歯ごたえとさっぱりした甘み、旬の半ばになると、サクッとした食感の中にとろりとしたコクのある甘みへ変化していきます。
 祖父が手開墾にて切り開き、植え育てた山で作る当園の富有柿は、扇状地特有の瓦礫質の土壌により、良質な柿が収穫できます。柿狩りの時期に、馴染みのお客様に長年に亘りご愛顧頂いています。
 収穫をしていると、まれに、写真のようにカエルさんがいることがあります。かわいいですね~


冷蔵柿(富有柿)

 冷蔵柿とは、富有柿を長期保存するため、専用のポリエチレン製の袋にひとつひとつ真心を込め詰めて、専用の冷蔵庫にて一定温度(1℃程度)を保ち、品質を保持するものです。 味覚は旬のものと変わりません。これにより、生柿を終えた後の1月~2月までの期間、旬の味を楽しんで頂くことができます。
 美しく四季がめぐる耳納連山の麓、溢れんばかりの陽ざしを受けた富有柿はビタミンCをたっぷりと含んだ自然の恵み、そのものです。