田主丸町(福岡県久留米市)について


筑後川側から見た耳納連山(東西に伸びる扇状の稜線が綺麗です♪)

 当園(ぶどう園・柿園)は、福岡県久留米市田主丸町及びうきは市に所在し、福岡県を東西に横断する耳納連山の麓(写真の、こんもりとした扇状の山の中心より、左側の麓あたりです)、果樹栽培に適した扇状地で栽培しています。
 田主丸町は巨峰開植の地であり、植木・苗木産業も全国的に有名で、昔から植物育成、巨峰栽培のノウハ
ウを培ってきました。富有柿も全国屈指の生産量を誇っており、当園の柿は田主丸町の品評会において賞
を受賞するなど評価して頂いたこともあります。周りには、たくさんのぶどう園、柿園、いちご園、イチジク園、マンゴー園などがあり、さまざま話し合いながら、より良いものを作ろうと努力しています。それぞれに観光農園を営んでおりますので、来訪いただくと各季節ごとに楽しむことができます。

 先達が長年に亘り培ったノウハウを基に適地で育てたぶどう・柿は、房・玉も大きく、果汁も豊富で甘いと、お客様から喜びの声を頂いています。

当園(柿狩り畑)から100m程度歩いた所から見える景色

 耳納連山側から筑後川方面を望んだ景色です。一大農業地帯である筑紫平野と、田主丸町の景色が広がっています。写真には入りきれてませんが、左には脊振山(せぶりやま・佐賀県)、右にはうきは市の街並みを美しく見渡すことができます。

 時間が合えば、JR久大線を通る豪華観光列車「ななつ星」、「ゆふいんの森号」が通っていく様子をのんびりと眺めることができます。とてもほのぼのとして良い景色です。

園主からのご挨拶


私たちが育てています(^^)

笑顔溢れる園を目指して    ~ Smile with Nature ~

 鳥のさえずりが聞こえ、野生のキジやイノシシ、ウサギが出てくる自然豊かな所です。

 耳納連山は澄んだお水を届けてくれ、育てる作物に多くの恵みを与えてくれます。ご来園頂いたお客様が、のんびりとした時間を過ごしてもらえたらと思います。

 当園では、私と、まじめでおおらかな性格の父との親子二代で、「安全・安心・美味しい」 ぶどうを作る工夫を日々話し合い・実践しながら、元気に楽しく、ぶどう・柿の栽培に取り組んでいます。

 愛する久留米(田主丸)・うきは、の息吹きを詰め込みました。是非、ご賞味頂けたら幸いです。